2015年05月04日

ビッグフィッシュ

僕の音楽のルーツになっているもの

ティムバートン監督の映画 BIG FISH

改めて見たら やっぱりすごくよかった
父の語る物語はどこまで真実なのか
そして時系列が円のようになっているところ
すごいなあって思える

始めて吹き替え版で見たんだけど
「夢の中の女」という言葉が出てきた

僕の歌の中にも「夢の中の君」がいる

それは、絵描きが描いている主人公

「物語は多元的で既に新しい君をよんでいる」

新しい物語をよもう
posted by Nonsugar at 22:22| Comment(0) | 窓際でお話をする少年
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: