2014年06月01日

美しい歌をもって君はゆく

汐見心のXXYにいきました

聞けてよかったし
見れてうれしかった

僕はとても親近感をもっていて
放つ言葉に安心する

影に隠れた君が向こう側の僕ではないかと錯覚する

image.jpg

後にも先にも君はいて
雨の町で幽霊に会えてしまったように
虹の町で夕景にそまっているように
幸せなことなんだなって思う

image.jpg

歌が美しいと感じて
光が美しいと感じて
幸せなことなんだなって思う

posted by Nonsugar at 22:55| Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: