2017年01月17日

箱を開けると良くないことが起こるというのが通説

「女生徒」を軸に歌っていきます
joseito2.jpg
すべては[はこにわ]にむかってゆきます

たくさん歌ってゆくうちに変わるかもしれません
新しい歌も作っています 百鬼夜行
どんどん変わっていきます2017
今の私をどうぞご覧になってください

とりあえずは
今日1/17にとっての明日1/18は
放出のHotBrothersというバーで歌います

tukinaka.jpg

気になさってください
いつか

明日以降は
joseito.jpg

2/12 阿倍野流流
2/13 谷町9丁目OneDrop
2/15 放出HotBrothers
2/16 梅田HARDRAIN
2/25 神戸元町ピクニック小屋パコカパ
3/02 寺田町Fireloop
3/14 梅田HARDRAIN
3/15 放出HotBrothers
3/18 難波かつおの遊び場
3/24 扇町para-dice
4/12 放出HotBrothers

4月26日 塚本エレバティ【はこをあける】
Nonsugar企画 はこにわ[津川真里奈(墓)]
〜田舎の女の子(仮題)〜
オープニングイベント

展示 津川真里奈(会期 4/26〜5/27)

ilovepdf_com-1.jpg

詳細後日発表します!

会える日を楽しみにしています
posted by Nonsugar at 22:14| Comment(0) | 日記

2015年11月06日

まどぎわ『グラフィック作品「move.」Banico』

art lab OMMの0zero にて購入。

move.png

Banicoさんの「move.」という作品。
22枚のうちの4枚です。

デジタルモニターに映った金魚の光を写真に収めた作品で

「デジタル作品の持つ発光という特性と、アナログから偶然生まれるライン。
作品は明るさ調整以外の加工はせず、パソコンのモニターに表示させた一枚の絵をカメラワークを変える事で変化させています。」

とのこと

生命の0と1の関係性や
デジタルとアナログの狭間が感じられます。

デジタル世界が現実世界に飛び出したようなそんな印象。
デジタルにアナログな手法でさらにデジタル。
奥の奥深くに在る金魚に触れそうで触れない、憧れのようなものを抱きます。
作者のBanicoさんも金魚への憧れがあるようで、とてもよくわかりました。

眺めていると脳が刺激されたので、手元に置いておきたいなと思いました。

新たな世界へ金魚は誘ってくれます。

https://www.facebook.com/openthebanico
posted by Nonsugar at 22:40| Comment(0) | 日記

2015年08月02日

未来から来た。過去から来た。ラリララ。

僕の生まれた前から、平行世界の考えはもちろんあったみたいで
最近になってさらに、隣り合った世界のことが
わかりやすい時代になっているんだなって思った

「メルヘンやファンタジーじゃありませんから」
「夢の世界や鏡の世界なんてありませんよ」

ってこれを読んでいるあなたは思うかもしれないけれど
ぼくはそうは思っていなくて

過去の世界も 未来の世界も 夢も鏡も
絵の中の世界ももちろんある
世界は変わらず存在している

存在しているということは変わらないのだと
そこに普遍性はあるのだなと今思う

世界は変わらずに、今も存在している

僕はいまインターネットカフェでこの文章を打っているけど
何十億通りの世界が存在していて
それは、人間の、人間としての世界

宮沢賢治が言う まことの幸せ
それを加味するのであれば

何十億じゃあきかないなあ

君が言う 物語
それを加味するのであれば

何千億じゃあきかないなあ
むしろ無限

1と0に支配された僕たちが目にすることのできる世界は
想像力の向こう側にある

中島尚志の世界

僕は彼の世界に隣り合った世界を見ることができる
見ることができるから ともにいるわけなんだけれど

ラリララの世界

中島尚志が作り出した世界なのか
もともとあった世界を彼が見えるようにしたのか

今日から
僕たちは見ることができる

そして今日は特別で
ムラカミマイの世界もあって
ねこねっこの世界もある

僕の作る歌は隣り合った世界の物語なんだ
それは僕だし君だしラリララ

世界は変わらずに、今も存在している

このフレーズがいいなあ
また歌にしよう

11703328_1630455360530959_1276896172086089847_n.jpg

以下引用<中島君の言葉>

今回中島は空想の生き物「ラリララ」を主役に描いています。

ラリララは常に孤独で、どこかへ向かって旅をしています。
旅の行方は個体によって違い、巨大な森を目指すもの、赤い荒野をめざすもの、真っ白な砂漠を越えるものと様々です。

翼のような体毛が生えていますが、空は飛べません。
高い木に登ったり、穴を掘ったりして眠ります。
時折、空に向かって歌の様な鳴き声を響かせます。
その声は澄んでいてどこまでも届いていきそうです。

彼らが何故旅をしているのか、何処へ向かっているのかは誰も知りません。
ただわかっていることの一つに”絶命と同時に芽吹く種”をその身に宿しています。

そんな生き物の事を描いています。
お誘いいただいたねこねっこさんの片割れNonsugarさんの歌を聴いて描こうと思ったものです。
不思議に思ったら是非きて下さい、歌と絵の話をしましょう。
posted by Nonsugar at 10:06| Comment(0) | 日記

2015年07月19日

分岐するわ、回帰するわで僕はまた、変光する

明日はコジマ憂唯個展で歌います

6月個展が depth-分岐-
7月個展が depth-回帰-

Nonsugarは絵の中や夢の中に深く潜り
そこにある世界を見ることをテーマにしています

歌うたいとして生きていくと決めたのが「分岐」
そして、この個展のアンサーとして僕は
『回帰船』という歌を書きました

「夢の中 愛なのか 僕は探している
 絵の中 愛の中 君を探している」

架空の君なのか 現実の君なのか
探し続けているのはきっと愛だと思います

明日は愛をこめて

7/19 @南森町ART COCKTAIL
13:00open 15:00startimage.jpgimage.jpg
posted by Nonsugar at 01:53| Comment(0) | 日記

2014年08月10日

プラネタリバーと変光星

ねこねっこ × 畑下マユ

結構異色のツーマンになるかなとおもったのだけれど
マカロンとプラネタリバーと変光星が繋いで
しっとりとポップに仕上がりました

マユちゃんが変光星をカバーしてくれたので
僕らもプラネタリバーやろうかってなったのです

変光星はいい曲やなって 人が歌っているの聞いて思う
色々な人に愛される曲になってくれることを願う
ので音源にせねばいかんなぁと思っているところ

たかぎしゆか 花柄ランタン 畑下マユ
すきな女性シンガーにカバーされているから
もう十分に幸せなことなんですけれど


マカロンはみなさんのご想像通り?てんさいくんマカロンでした
畑下さんのはプラネタリバーマカロン
イメージをマカロンに映し出せるミーナさんは素晴らしい


来てくれたBambiくんとミーナが繋がってて嬉しかったです
また一緒にイベントしていきたいなと思います

今回来れなかったみなさんも次回は是非!よろしくお願いします


ねこねっこのライブは今までで一番よかった
というかどんどん良くなっているなってのがわかる

11月2日のMoodoor@鰻谷CONPASSに向けて研いでいくぜ!!

次回ねこねっこライブは、8/31 @湊町リバープレイスフリマ です

<SET>
向日葵(新曲)
アイリッシュレディ
ねこのはこには
プラネタリバー(畑下マユのカバー)
雨の町、幽霊少年
降らせる雨、お月様の虹
自然色
Over the moon
深海クジラ
posted by Nonsugar at 10:32| Comment(0) | 日記

2014年08月07日

ふしぎなふにゃふにゃの宇宙でお話

コジマ憂唯ちゃんとはなんとなく相性がいいと思ってたけど
ドンズバで相性バッチリでした

憂唯ちゃん歌いながら描いてくれてて
歌を知ってくれている絵描きってなかなかいないなと
tusbasa.くんも徐々に口ずさんでいるみたいだけどー

終演後、憂唯ちゃんともっともっとやれそう
二人でどこまでもいけそうって話しました

なので近いうち、ふたりでやります
金星人の暇つぶし7日目?8日目? コジマ憂唯でお送りします


さてさて「みずたまうさぎと宇宙とお話」
どうだったかといいますと 

大成功でございました ありがとうございます

4人で作り上げた世界はとてもすばらしかった

手を取り合っている絵になって
僕らの実際が垣間見られ、幸せを感じられました

しかしまぁー
みぞたちか & Nonsugarはなかなか難しいねー
でもまったく違うことを歌ってるわけじゃなくて
垣間見える共通項が世界を組み上げていった気がします

さらわれた と チャイナブルーは完全に事故だったけど(笑)

今度はセットを決めないで完全フリースタイルでやりたいなと
そんなことも話しておりました ちゃんちゃん

2014.8.6 @新世界のこされ島
「ひみつのアート展vol.2」 × 「みずたまうさぎと宇宙とお話」
Nonsugar&コジマ憂唯 × みぞたちか&カワべユウコ

<1st SET>
Magic
おとぎの宇宙
ユメヨミ
深海クジラ
ブルームーン
あおいのうた

<2nd SET>
日没オレンジ
雨の町、幽霊少年
 夜のすきまの夜
 さらわれた
チャイナブルー
 わたしはうさぎ
ファジーネーブル
 ねむねむの子守唄
 ふしぎなふにゃふにゃ
変光星
posted by Nonsugar at 01:28| Comment(0) | 日記

2014年08月02日

ドアを叩いているのは誰だ!?

Moodoorは僕にとっても思い入れのあるイベント

基本的に出演者全員で作っていくというスタイルで
ぼくはイベントの一部になることができる

松田真哉&silsilが描いていくライブペイントでは
瞬間、瞬間で変化していく

僕たちが生きているというのはこういう状態じゃないか

瞬間、瞬間で生きていく
変わっていく

月、太陽、星、海、空、風、すべて
瞬間、瞬間で変化していく

だから刹那、時間と真剣に向き合う

宝物を見つけ出したい


最近

「記憶」についてよく考えているなと思う
「変わらない記憶」ってのは確かにあって
それは焼き付いているというような感覚

ぼくは絵を見て 世界を覚えて 歌として表現する
ぼくは記憶を見て 世界を思い出して 歌として表現する

記憶ってのは変化する?

僕は僕がいきたい世界を作り出す

松田くんやsilsilが描いているのは
確かに僕がいきたい世界

どこにだっていけるさ
君が選択しさえすれば
どこにだっていけるさって言える

今回のMoodoorのテーマが TRIP
どこに旅するのかは自分次第で

僕らは旅の手伝いをするアテンダント

きみはきみの旅をする
ぼくはぼくの旅をする

月面?深海?

ぼくはぼくの好きなところへいく
きみはきみの好きなところへいく

ドアを叩いたならそいつは
どこでもドアです


2014年8月2日(土)
『Moodoor vol.25』〜Trip〜
@kitchen bar ma-ha(本町橋)

お待たせいたしました◎
cafeで素敵なアート&ミュージック
今回のテ−マは「trip」★
みんなで夏の旅に出かけよう!

☆・・・・・・・・・・・☆
【オープン】18:30
【スタート】19:00
【クローズ】22:30
【入場料】前売り1,500円/当日2,000円(1d別途)
※小学生以下無料

★ご予約★
●kitchen bar ma-haお店にて
【tel&fax】06-6809-1762

●予約フォームより
http://silsil.info/ticket/

-----------------------
★ Live Music ★
Buena Vista
大停電
Nonsugar

★ Live Paint ★
松田真哉
silsil

★ 展示Art ★
silsil
松田真哉
kajikawa daisuke
umisorara
井本由之
みやちとーる
槇田恭子

★ Live Shooting★
みやちとーる
-----------------------
kitchen bar ma-ha
-----------------------
【住所】大阪府大阪市中央区本町橋2-14
【tel&fax】06-6809-1762

-----------------------
Moodoor
-----------------------
【twitter】
http://twitter.com/moodoor_art
【facebook】
http://www.facebook.com/moodoor
posted by Nonsugar at 06:18| Comment(0) | 日記

2013年10月29日

もりもりの11がつ こべつの11人

なんでもないことでも書いていこう

なんでもいいことなど書いていこう

11月は楽しみなことがたくさんある

まず東京でのライブが2日、3日

そのあと帰ってきたら
4日、タクマキミさん個展でライブ
たかぎしゆかさんと久々、白旗聖子さんとは何気に初

その間daiちゃんの個展も始まっていて
それも見に行きたいがきっと翌週だなぁー

というまに 16日にら・ふぇすた(女性のアートフェア)いくでしょ
17日に湊町フリマでライブでしょ
17日からは前原涼輔くんの個展でしょ

22日に林芽々人企画のアートイベント「ヒカリジャケ」出て
24日から のこされ島で展示あるでしょ
24日には たむら廃人くん 澤寛子さん とのスリーマン
この二人とやりたかったのよ ずっと んで実現

30日はMoodoorの周年アートイベント と

もりもりの11月なんさ

うぉーーーー
たのしみだ

Nonsugar非常にアートしています
ぼくはしていませんけど
周りがアート!!あーーーーっと!
posted by Nonsugar at 00:23| Comment(0) | 日記

2013年06月15日

深海クジラは二進数の月面を歩く

新しいイベントを立ち上げました

「深海クジラは二進数の月面を歩く」

深海クジラ.jpg


2012年12月に新世界サバイバーズというオムニバスが発売され、
僕は「Magic」という歌を収録して

それからずっと「絵描き」と「歌うたい」のつながりについて考えてた

ジャケットは絵描きが描いてて
CDの音自身は歌うたいが歌って

これって当たり前じゃんって思うけど
極めて重要なことであって

視覚的に音楽があって
聴覚的に絵画があって

絵を見たら音が聴こえてきて
音を聴いたら絵が浮かんできて

ぼくらの世界はそうなんです

風が吹けば春と感じるように
自然の中に音楽と絵がある

僕はたくさんの絵がある風景に住んでいます

これが僕の自然体


5月は一日だけのイベントでした
展示とライブ

8月はもっと深めたいから
一ヶ月展示をして、何本もライブを重ねます


Nonsugar presents
【深海クジラは二進数の月面を歩く2〜新世界編】

開催期間:2013.8.1〜8.31
開催場所:放出HotBrothers

展示:
アサノナツロウ
umisorara https://twitter.com/umisorara
奥川直哉 
コジマ憂唯 http://kjmue.jimdo.com/
こつw http://ameblo.jp/kokokotsuw/
silsil http://silsil.info/
タクマキミ http://igusuri.littlestar.jp/
dai http://www.geocities.jp/linemaker8161/
ハヤシエリ http://pottedplant.mods.jp/
松田真哉 http://shinyamatsuda.com/

8/1 【金星人の暇つぶし 6日目】
Nonsugar(歌)×タクマキミ(絵)×α
物語のはじまり。飛び入り有。

8/2 【深海クジラ vol.1】
Nonsugar
くらみつみらく流(3月33日)
村上真平(花柄ランタン/MOTHER2)
森本航賢

8/8 【深海クジラ vol.2】
Nonsugar
黒木サトシ
田中雅紀(東京)
ムラカミマイ

8/14【月の真ん中 8月】
Nonsugar
CAPO
wako
and more

8/16【宇宙とお話 vol.9】
Nonsugar × 岩井空海人(シャトルランニングス)

8/17 菅原岳史企画 【あいつらから見たぼくらの夢】
菅原岳史 × 石田千尋

8/18【二進数の月面 vol.1】
Nonsugar
ミサキリョウ(ランデブーランデブー)
コジマ唯憂(ざらめ箱/六箱)
and more

8/25【深海でお話 vol.1】
Nonsugar × ひろあめ

8/31【深海クジラは二進数の月面を歩く】
Nonsugar × ???
posted by Nonsugar at 10:32| Comment(0) | 日記

2013年03月28日

ソルビトールからの上海

昨日は奥川直哉個展の最終日でした

そんで奥川君とサムギョプサル
個展の打ち上げを二人でしました 

音楽のルーツや
絵のルーツから
恋のお話まで

奥川君は歌うたいよりっぽいので
すごく近く感じるし
絵自身をみると遠くも感じる

いやまあ、24日に企画イベント出来てよかった
僕が一番楽しかったかもね



さてさて

奥川くんの打ち上げの隣では上海フェローズ
30日に押部谷であるアートピクニックの打ち合わせ

していました

僕も手伝いに行くのでちょろっと挨拶しました
フェローズ以外にもdaiちゃんやこつw、松田くんも参加するそうで
知った顔ばかりなので楽しみであります

ふぇろそらてんさい.jpg
奇跡のコラボ!!??

奥川君の「そら」
フェローズ公式キャラ「ふぇろもん」
そしてわれらが「てんさいくん」


さて、アートピクニックについてはこちら↓
artpicnic.jpg

ひろたうたくん率いるホテルクロエもたのしみだなー
わくわくピクニックだー
posted by Nonsugar at 23:56| Comment(0) | 日記