2012年11月08日

回り始めるためにパンドラの匣に手をかけて

そう、いつだって世界は一元的なフリをしていて
僕は、何かしらの隙間をじっと見ている
じっと見ていると、いらんことばかり考えて
怖くないものを怖いと思ってしまう

まっくらに何かがいるような気がするように

色々なものを生み出す僕の脳は
豆腐のようにボロボロと柔らかい

一人で読んでいる

さて、止まりすぎだ

不安はどこからやってくるのでしょうか
きっとぼくが招いている

どんな悪魔も、怪物も
僕の脳が作り出している

新しいことは目の前にあって
形にしていくだけなのに
僕は寒いからとか、そんな理由で
まだ、出て行こうとしていないんじゃないか

いろんなことを考えている

世界は一元的なフリをしていて
僕には一つの答えしか見せようとしていないように思える

形にしなくては
形にしなくては

目をつぶって、様々な杞憂を取り払う

ツンドラの町、パンドラの匣


posted by Nonsugar at 23:05| Comment(0) | 散歩

2012年08月23日

うまく笑えない、うまく泣けなかった、うまく言葉が出てこない

もしもの世界は交わりません
メルヘンやファンタジーじゃありませんから

もしもの世界はありますから
僕らはたどり着いた今日が真実で
たどり着かなかった今日が虚偽というわけではないです

もしも もしもは いつだって見えていて

僕たちがうまくやるための バランス感覚を得る材料

僕はしょうもないことをやっているのか

そんな気はまったくありませんから

できるだけ 多くを考えるようにしています

世界を正常に戻す赤い機械とイライラしている
posted by Nonsugar at 23:19| Comment(0) | 散歩

2012年08月10日

氷の惑星、サマータイムマシンブルース

ここには君がいて

外からの僕が見るものと言えば
すべてが新しいものばかりだ

僕の幸福はここからはじまって
僕の音楽はここで深化するんだ

幸福をなぞる

モスバーガーがフレッシュネスバーガーになって
リモコンがなくなったけどキリンを探す世界では
過去と未来の話がつきない

月面からすべてを眺めている

現在が現在で在り続けることは言うまでもなく
どこだっていけるのならば

氷の惑星に行こう そしてそこで暮らすんだよ


posted by Nonsugar at 01:57| Comment(0) | 散歩

2012年08月08日

大阪花火とUFO

あなたは、同じ言葉を使っていて
同じ音をひっぱりだしていて
なんだか、同じ星から来たんだなと思った

同じだから出会わなくてもいい

そうとも言えるが
しかし、興味はある

僕もディレイ踏んでみようかなとか
僕も言葉を読んでみようかなとか

そんなことを考えていた

8月になって大きなお休みをいただいたので
読書と創作活動に時間を割いております

素敵なライブがたくさんある
夏休みを思いっきり満喫するのだ


8/24(FRI) Fireloop2001
Nonsugar presents「U.F.O vol.3」
Open 18:30 Start 19:00
ADV ¥2000 DOOR ¥2500

出演
ラウンドヘッド
たかぎしゆかカルテット
Nonsugar

45分セット3マンライブ



8/21(TUE)新世界のこされ島
Nonsugar presents
宇宙とお話 vol.5
open 19:00 start 19:30
(O.A)ノムラケンシン(ディジュリドゥ)
Nonsugar×ポッチンカラタ貝
\2000(1drink付)




大阪花火
大阪花火2日目 8/25(Sat)心斎橋 風は東から
18:30open 19:30start
w)よしずみりさ/樋口智美/青木拓人/森香(名古屋)/マサ・タケダ

大阪花火3日目 8/26(SUN)
【昼】塚本エレバティ
w)清水由貴/杉本憲昭/黒木サトシ/はまじバンド/富永鉄平/汐見心/the apple/旭克隆<
【夜】曽根ALL
w)進藤宏希/林喜一/西田〜カリスマ一人っ子/一匹どんぐり/マツモト/シマ☆シマ/ニュウ/カメハウス



8/31(FRI)京都aunoun parlour
19:30 OPEN/20:00 START
\2000(1drink+デザート付)
ブルームーンの夜。ワンマン。
posted by Nonsugar at 07:47| Comment(0) | 散歩

2012年08月04日

いるの? いないの?

切って 落ちて 風に吹かれて 飛んでく

抜け落ちた跡
物足りなさ

ぽっかりと空いています

だから

右手を添えてくれれば
それだけで十分なんだと
わかってきました

安心と退屈

いる世界と
いない世界を考えます

もしもの話をされると
僕は悲しくなるのです

もしもの世界の僕を
悲しむのです

いないなんて世界
考えなかったらよかった

いるんだよ だから
じっと 見て いたいよ いたい
posted by Nonsugar at 17:23| Comment(0) | 散歩

2012年08月03日

なんどもくりかえしている

ありがとう

何度でもいいます

これからたくさんの
ありがたいことをしてくださるのでしょう

これからもですか ね

一つの旅を終えて
いつもの場所に座る

あなたがいる

あなたがいることに
変わりはありませんから

かわりなく

やあ と言うのです
posted by Nonsugar at 14:48| Comment(0) | 散歩

2012年08月02日

虹色のお月様

ただ、ぼんやりと空を眺める
白い雲がぷかぷかと浮いていて

夏だなぁと思う

昨日は虹色の満月だった

降らせる雨、お月様の虹
という歌があるので、あれを深めようと思った

長靴を履いて
レインコートを着た兎の物語

飴玉を集めて
お月様に渡して
君が雨を降らせるからって
虹をかけるようにお願いするんだ

さて、別の世界も描いてみよう
ぼくたちの世界と平行した世界のこと

今なら色んなことがよくわかるから
posted by Nonsugar at 15:41| Comment(0) | 散歩

ジョンとヨーコ、夕景と少年

方法は一つではないということ

というか才能が違う

君は君で 僕は僕で

魅せ方がちがうだけなんだ

ぼくは何になろうとしているか

その話をしているのか

人と話をしていると
自分の現在地だとか あなたとの距離感だとか
色んなことが明確になるんだ

ふとしたことを覚えている

赤い橋を渡ろう
あなたの町を通り過ぎよう

あなたと僕は何になろうか

彼との違いを考える
彼女との違いを考える

グレープフルーツがイマジンになる

ぼくたちのことを考える

七色夕景には幽霊少年がいる

そう

みんなにもわかりやすい形で
回り方と止まり方を見せられるんだ

ポールマッカートニーは怒るかなあ

僕が愛について話はじめたらさ
posted by Nonsugar at 08:21| Comment(0) | 散歩

2012年07月29日

今は何も考えないでただ安心して

ただ単純に 安心

僕は深く潜ったり
高く飛んだり

鋭く ゆく

それでも 安心が得られる

なんて素敵な夜なんでしょう

おとぎの宇宙から離れて

一人の人に戻る

この瞬間は 安心なんだ 安心
posted by Nonsugar at 03:16| Comment(0) | 散歩

2012年07月24日

ひとつだけ

たくさんある選択肢から一つを選び取ること
これはきっと大切なことの気がする

たくさんある中でたくさんをとることはできるけれど
敢えて一つだけを選ぼう

一つだけを大切にしたら
他を大切にしないことになるのかな

ちがうな

ぼくは拘るということにする

一つだけを選んでくれる

だから 一つだけを選ぶ

星の王子さまに学ぶ

僕は一つの花をなつかせるんだ

そしたら 悲しみも感じるでしょう
喜びも感じるでしょう

それでも 一つを選び取るんだよ

たくさんをとることができるなかで
僕は一つを選びたくなったんだ
posted by Nonsugar at 01:29| Comment(0) | 散歩