2015年01月11日

海王星は氷の惑星、僕は井戸について考える

ここは氷の惑星

僕はひどく落ち込むということもなく
僕はひどく落ち着いているのがわかる

冷たかったのは僕の心であったのか
冷たかったのは君の言葉であったのか
今となってはよくわからない

だけれども、ひとつひとつをひもといていけば
君は僕の事を愛していた

それだけはわかる

ただ、僕は氷の惑星にいて
何も生み出すことができないでいた

木星にいったって熱いだろうし
海王星にいたって寒いだろうし

僕はまた、月面で地球をながめていることにする
posted by Nonsugar at 00:35| Comment(0) | 回想海王星

2013年09月28日

ナンバリングができない人とは僕のことでした

金星人のひまつぶしシリーズ(歌ライブ×ライブ絵)
7日目でおわるぞーっと思ってます けどあれ?

「daiちゃんとタクマキミさんの回が両方6日目になっていてる」

と思ってふりかえってみたら
daiちゃんが5日目で まちがっていなかった

1日目 松田真也
2日目 ハヤシエリ
3日目 silsil
4日目 ハヤシエリ
5日目 dai
6日目 タクマキミ
7日目 ???

し か し !

宇宙とお話(ツーマンシリーズ)
色々ぬけてて・・・
実質9が菅原岳史くんで
11が岩井空海人くん

はっはー ナンバリング適当です ごめんなさい
まとめときます

宇宙とお話
vol.1 西川惣太(つちのこ)
vol.2 たかぎしゆか
vol.3 倉光紘佑(3月33日)
vol.4 旭克隆
vol.5 ポッチンカラタ貝
vol.6 岡沢じゅん
vol.7 まめ(パンパンの塔)
vol.8 ユウフラテス(マヨナカ)
vol.9 菅原岳史
vol.10 村上真平(花柄ランタン/MOTHER2)
vol.11 岩井空海人

ということで次回が12回目!

宇宙とお話vol.12 だれにしようかなぁー
posted by Nonsugar at 17:56| Comment(0) | 回想海王星

2013年03月20日

雨の夜、僕らは降られないで町を歩いた

僕には たくさんの尊敬する人が近くにいて幸せだと思う
心から「いいな、あんた!」って思える彼らが好きだ

その中の一人に奥川直哉がいる
奥川くんと僕は呼んでいるけれど

なんだか、彼と会うと緊張して
なんでか、心を掴まれる

奥川くんは絵描きで
Nonsugarの雨の町、幽霊少年のジャケット絵を描いてくれた

世界には、猫がいて宇宙があって、少年がいる

なんでか、僕と似た風景をもっていて
それは確かに在る世界なのだとしたら
きっと同じ世界なんだろう
それか、同じ惑星の違う場所のこと

そんな奥川直哉が個展をする
明日20日、13時から南森町ART COCKTAILにて

雨の町、幽霊少年を預けに行って、
僕は先に作品を見ることが出来たから幸せ

あんな世界が在るなんて嬉しくて
みんな世界を見なよって言いたい


そんな奥川くんの個展でNonsugarが企画ライブをします
そう、僕の企画はツーデイズなんだ

一日目はFireloop2001で「おとぎの宇宙で夢をよむ 4」
二日目はART COCKTAILで「UFO 6」

雨の町、幽霊少年もちゃんと展示されました
白い額に入ってるっていい感じだな

image (2).jpeg

「歌いだした君を彩る香り覚えている(雨の町、幽霊少年より)」



奥川直哉個展『夜の裏の蜜と毒 ソルビトール』

okukawa.jpg

奥川直哉

1985年 愛媛県生まれ/大阪デザイナー専門学校 研究科卒
主にアクリル絵の具を使って、夜をモチーフにしたイラストを描いている。
その他、立体、チョークアート、ウェルカムボードの制作もしている。

奥川直哉個展『夜の裏の蜜と毒 ソルビトール』
■会期;2013年3月20日(水)〜27(水)*3/25(月)休業
■営業;13〜19時*日曜は17時まで

☆Live Event
奥川直哉個展×Nonsugar企画
『UFO vol.6』

3/24(日)OPEN 13:00 / START 14:00
入場無料

<出演>
コジマ憂唯 http://kjmue.jimdo.com/
黒木サトシ http://kurokisatoshi.jimdo.com/
Nonsugar http://www.nonsugarspace.com/
posted by Nonsugar at 00:35| Comment(0) | 回想海王星